◆お世話になってる方々◆

◆FACEBOOK◆

◆Twitter◆

ようこそ「床井柚子園」のページへ。

当園は昭和39年から柚子を栽培しております。

香り豊かな「宮柚子」をお楽しみください。

フランスのシェフが、日本にはこんなに素晴らしい素材があると絶賛した「ゆず」。北限といわれる栃木県 宇都宮市で、ふるさとの香りとして栽培されています。 

 

柚子レシピ・柚子の四季・ゆず園の紹介・ゆず園ブログなどのコンテンツもたくさん。どうぞご覧くださいませ。

 

 

◆床井柚子園の詳しい内容 >>>こちら

◆TV・新聞・ラジオなどでの紹介 >>>こちら

2019年

7月

16日

「宮ゆず」宇都宮駅に出没中


栃木リキュール「宮ゆず」

「宮ゆずスムージ-」


「宮ゆず」を上手に使った商品が各店舗に並んでいます。

これらの商品はJR宇都宮駅2階「とちびより」、JR宇都宮駅1階「セレクトショップ縁」、東武宇都宮駅周辺「宮カフェ」で販売しています。

是非 ご賞味ください。

2019年

7月

01日

とちまるショップチャレンジ販売会 (東京スカイツリータウンソラマチ

床井柚子園新商品のテスト販売をしました。

試食をして頂きながら味、価格、知名度などをお聞きし、栃木県を知らない海外の方にもPRしました。

宇都宮の印象は餃子の街.......他にも色々ありますよ。ジャズ、カクテルの街、紅茶消費日本一、そして「宮ゆず」もありますよ!!

2019年

7月

01日

YUZU HAND BOOK  床井柚子園のパンフレットが出来ました

プロデュース 安納道さん、デザイン 荒川サトシさん、イラスト Gonnaちゃん、そしてレシピ協力 臼井芳美さんに応援頂きました。

これから活躍してくれそうです。

2019年

7月

01日

「宮ゆず」の機能性分析

日本人が古代より愛してきた和柑橘の柚子が、健康食品である事はよく知られています。和食文化のパートナーであると共に、その機能性を検証すべく宇都宮大学と共同研究をします。若葉から青柚子、黃柚子と続けます。まずは柚子若葉のドライパウダーから始めました

2019年

7月

01日

フランスゆず事情

昨年から開催されていた「日本の食の匠×フランスガストロノミニー」に出品した「宮ゆずバウダー」のヒヤリングにパリに行きました。ゆずはフランスの食に着実に根付いてきているようです。シェフやバイヤーまた酒侍(日本酒ソムリエ)とパリ2区の「LaMaisonduSake」で貴重な時を過ごせました。

歴史ある観光の国、オシャレな国、EUを牽引する産業リーダー国、美食の国、そして何といってもフランスはまさしく農業大国でした。

◆過去のブログも是非ご覧下さい。>>>こちら